satoryuの日記

忘れっぽいから覚えてるうちに書いておかないと。

GitHub Sponsors に登録した。

タイトルの通りGItHub Sponsorsに登録した。 GitHub Sponsorsとは GitHubのスポンサーのことではなく、GitHub上で自身のスポンサーを募ることができるサービスがGitHub Sponsors。 help.github.com スポンサーするにはGitHubアカウントがあればできるが、ス…

アジャイルレトロスペクティブズを読んだ

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き作者:Esther Derby,Diana Larsen出版社/メーカー: オーム社発売日: 2007/09/01メディア: 単行本 自分はふりかえりについてはあんまり手数を持っていない。 KPTやYWTや最近だとFDL*1…

Regional Scrum Gathering Tokyo 2020 へ行ってきた。 #RSGT2020

2014年から参加しているので、もう年初の慣習と化している気がする。 でも、今年は一般参加者として参加する初めてのRSGT2020でした。 2014年はパネリスト、2015年から当日スタッフ、2018年が実行委員、2019年で再度当日スタッフ。 まだやってないのはキーノ…

Hacktober Fest 2019の Tシャツが届いた。

OSS

毎年恒例のHacktober FestのTシャツが届いた。 昨年はDigitalOceanとDEVが共催していたので、ステッカーがにぎやか。 satoryu.hatenablog.com 今年もちまちまとOSS活動を頑張ります。

2019年振り返り

2019年の大晦日となりました。 本年もまた関わってくださった皆々様方のおかげで、今このようにして生きていけるのだな、と思い、大変感謝しております。 来年もまた引き続きよろしくお願いいたします。 ここ数日はこの1年に起きたことを思い返すことが多く…

OSS Gater 東京 ワークショップ 12/14 にサポーターとして行ってきた。 #oss_gate

oss-gate.doorkeeper.jp 今年最後のOSS Gate東京ワークショップにサポーターとして行ってきました。 今回参加のビギナーの方は4名*1。 多様な業界、言語から来るのはいつもどおりですが、普段コードを書くお仕事ではないという方がいたのは印象的でした。 そ…

XML文書からXPathで要素を抜き出すCLIツールを作った

この記事はRuby Advent Calendar 2019 10日目の記事です。 久しぶりにアドベントカレンダーにエントリーしたので、最近作ってみたいと思った地味なgemを作りました。 TL;DR 作ったものはこちらです。 github.com しかしながらRubygems.orgのMFAで詰まってし…

マーティ・ケイガン推薦書籍の日本語版を探してみた。 #pmconfjp

プロダクトマネージャーカンファレンス2019の基調講演は、あのInspiredの原著者マーティ・ケイガンでした。 マネジメントやプロダクトのデザインとかそういう話ではなく、意外とチームや人の話で、とても共感できる部分があったり、とても考えさせられました…

「闇に魅入られた科学者たち」を読んだ。

闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか作者: NHK「フランケンシュタインの誘惑」制作班出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2018/03/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る たまたま図書館で見かけたのだけど、科…

エクストリームプログラミングを読んだ。

エクストリームプログラミング作者: ケントベック,シンシアアンドレス,Kent Beck,Cynthia Andres,角征典出版社/メーカー: オーム社発売日: 2015/06/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 先日参加したXP祭り2019までの予習として読んでいた…

XP 祭り2019 でLTしてきた #xpjug

前回行ってきたのが2015年だから4年ぶりにXPに行ってきた。 今回はLT参加でエントリーしてたので、LTしてきた。 この前の週に久しぶりにOSS Gateワークショップにサポーターとして参加してきた。 satoryu.hatenablog.com 2年ぶりの参加だったのだが、ビギナ…

OSS Gate東京ワークショップ でサポーターとして参加してきた #oss_gate

oss-gate.doorkeeper.jp いつも行こうとして、なかなか家の都合と合わずにキャンセルばっかりしていたので、本当に久しぶりの参加。久しぶりに会った方々には、「本当に久しぶりですね」と言われるくらい。 今調べてみたら、この前に参加したのは2017年10月…

rakuten_web_service v1.12 をリリースしました。

github.com 昨日に2ヶ月ぶりのリリースをしました。 これまでまったく自分が興味を持てなかったIchiba Tag APIに対応させるプルリクエストが送られてきたので、それを取り込んだものが今回のリリース内容です。 github.com 利用する場合は、 gem install rak…

TDDワイワイ会に行ってきた #tddyyχ

今日被ってた予定が台風の影響で中止となったので、当日だったけど参加枠が空いてたのでドタ参してきた。 tddyyx.connpass.com 台風の予報が出ていたけれど無事に開催となって、特に目立った電車の運休などもなかったので15名ほどの参加者がいた。 5名ほどの…

「服従の心理」を読んだ

服従の心理 (河出文庫)作者: スタンレーミルグラム,山形浩生出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2012/01/07メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 16回この商品を含むブログ (29件) を見る 先日参加したアジャイルジャパン新横浜サテライトで視聴した基調講…

VS Code Recipes でRailsのデバッギング環境を構築してみた

Microsoft がVisual Studio Codeの設定のレシピをGitHub上に公開している。 その中に、Ruby on Railsのデバッグ環境の構築方法があったので、試しにそれに倣って作ってみた。 github.com やってみた中で、自分なりに置き換えた部分がありました。 デバッグで…

Agile Japan 2019サテライト 新横浜 に参加してきた。 #agilejapan #デンソー

Agile Japan 2019の企業内サテライトの1つである、デンソー(新横浜)会場に参加してきました。

Railsでウィザード形式のフォームを実装する時はテーブルを分けよう

Railsでウィザード形式の入力フォームを作成した際にハマってしまったことを書きました。

38歳になりました&今年上期を振り返ってみた。

Photo by Lidya Nada on Unsplash 本日で38歳になりました。 37歳のあいだも色々ありました。 色々な方に支えられての1年で、様々なことを経験させていただいており、周囲の方々への感謝の気持ちでいっぱいであります。 37歳の振り返りではありませんが、ち…

Google AssistantのバックエンドをAzure WebAppで作った。

Google Homeで音声を入力とした何かを今後作るかもしれないので、試しにGoogle Assistantを作るためのActions on GoogleとDialogflowを使った開発をしてみた。 初めて触れる技術のことなので、アプリケーションのネタはとてもシンプルにこれまで作ってきた駄…

インスタンス名を取り締まるためのRuboCop拡張をリリースしました。 #rubocop

インスタンス名を取り締まるためのRuboCop拡張 rubocop-instance_variable_name をリリースしました。 github.com 何ができるの? この拡張がやっているのは、とてもシンプルなことで、インスタンス変数名の長さが一定以下(デフォルトだと2)のインスタンス…

「デザイン思考の先を行くもの」を読んだ。

デザイン思考の先を行くもの作者: 各務太郎出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)発売日: 2018/11/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 最近身近に「デザイン思考」という言葉をよく聞くようになった。 言…

Butterfly Effect #1 に行ってきた。 #バタエフ

Butterfly Effect というイベントが始まる、ということで、初回ゲストがチームメンバーの @TAKAKING22だったので行ってきた。 butterfly-effect.connpass.com Butterfly Effectって何? butterfly-effect.connpass.com イベントページより抜粋すると、 「す…

7月からデンソーにジョインしましたのお知らせ

タイトルにありますように、デンソーの人として7月より働いております。 今は聖地横浜アリーナ近くの新横浜オフィスでソフトウェアエンジニアとして勤務しています。 経緯 今年1月末にチームでFA宣言を公表し、それに反応していただいたのがきっかけでした。…

Tokyu Ruby会議13 でLTしてきた。 #tqrk13

TokyuRuby会議13のLTに採択されたので、これまで自分が一番長く関わってきたとあるOSSについてLTをしてきました。 自虐ネタとか言わないで、地道な活動の話だと思って見てください。 自分語り 思えば入社して初めて外の勉強会に行ったのも、そこで初めて体外…

月刊ギルドワークス2019年6月号に行ってきた。 #guildworks #nulab

アジャイルコーチについてちょうど興味があったので行ってきた。 guildworks.doorkeeper.jp 余談: なんでアジャイルコーチに興味あるのか 次の会社は複業が可能なので、どのような仕事が複業でできそうなのか考えている。 まったく畑違いのことをしても、バ…

nikotama.rb #2 に行ってきた。 #nikotamarb

nikotama.rb #2の参加レポートです。 ラクマのサーキットブレーカーの導入の話とそれに関するあれこれ議論から始まり、わいわい話をしました。

Visual Studio Code Remote Development のRuby環境を作ってみた。

VS Code の次期目玉機能であるRemote Developmentを試してみました。 TL;DR MacだととりあえずContainer接続がお手軽。 試しにRubyの開発環境を作ってみました。 リポジトリはこちら。 github.com Visual Studio Code Remote Development って? Visual Stud…

大切なお知らせ

Photo by Aaron Burden on Unsplash TL;DR 6月末日で退職します。 業務の引き継ぎは既に終わっているので、ランチとか誘ってください。 お祝いの品を贈ってくださる方はこちらからお選びください。

nikotama.rb #1 に行ってきた。 #nikotamarb

nikotamarb.connpass.com 渋谷.rbなんかに行こうとしても田園都市線上りの負荷(通称: 上昇負荷)に耐えられないので行けない自分にとってはとてもありがたい場所で開催される地域Rubyコミュニティnikotama.rb 第一回目に参加してきました。 タイムテーブル…